今人気の移動販売とは?!その秘密に迫る!

移動販売とは一体?

移動販売、今やあちらこちらで見られる光景で誰でも一度は利用した経験があるのではないでしょうか。自動車を改造するなどして固定した店舗を構えず、場所を移動しながら商品を販売することを言います。飲食をはじめ、アクセサリーや衣料品、野菜や生花などその種類も昔に比べて豊富になってきています。飲食に関しては、各国の食べ物を扱ったお店やおしゃれのカフェなど、時代のニーズに合わせた店舗も多数出店されてきています。

移動販売をはじめるには?

人気の移動販売、実際お店を持ちたいと思った時、どの様な手順で開業の準備をするのでしょうか。まず一番重要になってくる移動車ですが、こちらを改造する期間として2~3ヶ月ほどかかります。また、その内容が飲食だった場合営業許可を所轄保健所の食品衛生課に申請し、各お店に1人食品衛生責任者を置くことが義務付けられています。また移動車についても所轄保健所の営業許可申請時に記載することが必要な上、改造した車の車両検査通過・車両登録が必要となります。道路交通法により、道路での営業は禁じられているため、定休日の店舗を借りたり、駐車場を借りる営業力も必要となってきます。

自分に合わせた働き方を!!

移動販売は場所の確保さえできれば、自分の販売したいものを販売したいターゲットに、販売したい時間に合わせて売ることができます。また常設している店舗に比べ開業の際の資金の低コスト、万が一うまくいかなかった場合も低リスクであることが魅力の一つです。そして何より密接にお客さんと触れ合うことができるので、お客さんの反応を一番身近で感じながら接客ができます。自分のアイデアを最大限生かしながらできるとても素敵なお仕事ではないでしょうか。

移動販売をするための車の選び方は移動販売車を探し、巡回するルートの経路を確認して回りやすい大きさに決める方法が望ましいです。